HOME
商品情報フレーム
商品情報サングラス
商品情報レンズ
フレームの知識
レンズの知識
メガネの取扱い方
メガネの修理
メガネの選び方
眼の知識
幼児とメガネ
老眼鏡
ロービジョン
光学器(ルーペ)
補聴器
リンク


■ レンズの知識 《遠近両用》 

 遠近両用レンズ

遠近両用レンズは一般的に、二重焦点レンズ(境目あり)と累進多焦点レンズ(境目なし)がよく使われています。どちらのレンズも長所短所がありますので購入される時は、テストレンズで遠近両用レンズの装用感を試してみてください。

 二重焦点レンズ
二重焦点レンズは、ゆれゆがみがありませんので、比較的早く遠近両用メガネに慣れることができます。また累進多焦点レンズレンズよりは、近くの視野は広くなります。欠点は、目の前にレンズの境目がありますのでその線が気になります。
 累進多焦点レンズ

累進多焦点レンズは境目がありませんので、見た目は遠近両用レンズとは、わかりません。また遠くから近くまで徐々に度数が変化していますので、すべての距離のものを見ることができます。欠点は、目の前の線はありませんが、レンズの設計上ゆれゆがみがでます。



前へ← INDEX →次へ